アイフルの申し込みに必要な書類とは

アイフルでの借り入れの申し込みで、自動契約機や店舗窓口に来店される場合、本人確認の証明書やその他必要書類があります。

 

また、インターネットでの申し込みの場合でも、必ず必要書類を郵送やFAXする事になりますのでご注意下さい。

 

では次に、アイフルの申し込みに必要な書類をご案内します。

 

 

 

■アイフルの申し込みに必要な本人確認の証明書

 

 

アイフルは、他のキャッシング会社に比べ本人確認の証明書の種類の多さが特徴的と言えるでしょう。

 

運転免許証、パスポート、健康保険証といった基本的な本人確認書類の他、住民基本台帳(写真つきのもの)、公的証明書(写真つきのもの)、在留カード、特別永住証明書、外国人登録証なども本人確認書類として提出が可能となっています。

 

また、書類の住所が現住所と異なる場合には、現在の住所が記された住民票か印鑑証明書、もしくは携帯電話料金を除く公共料金の領収書のうちのいずれか一点が必要となります。

 

 

 

■融資金額に伴い必要な書類

 

 

 

アイフル単独から50万円を超える借り入れを行う場合、または他社から借り入れている分を含めると100万円を超える場合は、収入証明書の提出が必要となります。

 

以下の書類から、コピーで構いませんので一部ご用意下さい。

 

源泉徴収票、給与明細書(申し込み時から遡って2か月分)、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書

 

アイフルの場合、他社からの複数の借り入れは1〜3件であれば、申し込みが可能となっています。

 

すでに他からの借り入れがある時には、インターネット上のアイフルのサイト内で一秒診断を受けられると便利です。

 

 

 

■書類のコピーは細心の注意を払いましょう

 

 

 

必要書類のコピーは、住所や名前などが目視できるよに鮮明に行いましょう。

 

きちんと確認が取れない場合には、書類を再度提出してもらう事となりますので、二度手間とならないように気を付けましょう。

↓アイフルよりもおすすめのカードローン↓

 


 

アコム

 



ホーム RSS購読 サイトマップ